お知らせ)6月30日(金)出演します

久しぶりに平日(6月30日金曜)に出演をさせていただく事になりました!

生活の変化によって、昨年から出演の日数を減らした為、

現在は月1〜2回ペースで土日に出演をしています。

平日の出演(しかも金曜日!)は本当に久々で今から楽しみにしています。

イレギュラー出演ですがお会いできる方が在れば、嬉しいです。

〜 〜 〜 〜 〜

季節は夏に向ってどんどん過ぎていきますが

(世の中もどんどん変わっていきますね)

皆さま、いかがお過ごしですか?

私は5月末に体調不良で通院した際に

ドクターから「もう、年なんだからね。。」という

お言葉を頂戴しました笑

体調不良の原因が加齢によるものだったらしく

なんだかなあ・・・としょんぼりしたものの

処方された薬が覿面に効くところからして

診断が正確だったのでしょう・・・

それならば

30代とは違う魅力や能力を40代で身につけたい(自分のものにするぞ)と

こころに決めました!

占星術で動きのある(動きを持たせたい)時期といえば

太陽が活動宮に入る「春分」「夏至」「秋分」「冬至」の

4つの時期ですが2017年度の夏至のチャートを作成してみますと

6月21日(本日)13時24分23秒(東京)となります。

東京図では、天秤座のアセンダント、蟹座のMCとなり

アセンダントとMCの支配星が牡牛座の16度(金星)19度(月)で合

牡牛座の金星(ルーラー)と牡牛座の月(高揚)が8Hの入り口で合となりますので

活動宮の軸と活動宮の天体が多い中で

慌ただしさと静けさ・イライラ感とリラックスした感じが同居している様な図になっています。

慌ただしさと静けさ、イライラとリラックスは

どちらかに揺らされてしまうと、そちらに飲まれてしまいそうですが、、

常に第三の視点から自らと周囲を同時に見る様な姿勢を保てると

夏至からの数ヶ月が思い通りに過ごせるのではないでしょうか。

ただ、今期はどちらつかずの態度だと

周囲を俯瞰するだけの傍観者になってしまいます。

その立場(傍観が役割の方)が必要な人以外は、

オンオフの切り替えをしっかりするなどして

今年の後半・秋分〜冬至にかけて

夏至の時期らしい「成長」を自らに課してみるのも良いのでは?

世間がバタバタと変わっていく時は

ちょっとくらいみっともない、スマートではない

バダバタ劇も許されるかもしれませんよ(許されます様に・・・)
























スポンサーサイト

新月の星読み)春先の不注意(うっかり)に気をつけて

3月も本日で最終日ですが、春分を過ぎ

先日28日に牡羊座の新月を迎えました!

今回の新月は、蟹座25度(かぞえ度数)のアセンダント

牡羊座11度のMCの組み合せで

太陽と月はMCに程近い、牡羊座8度で合となる新月です。

太陽と月の滞在する牡羊座の支配星の火星は牡牛座13度にあり

牡羊座の金星と牡牛座の火星はミューチュアルレセプションの関係に

なっています。

太陽と月が非常に直感的で繊細な度数にあり、

なんらかの保護が必用にも見える状態において

射手座土星と牡羊座天王星+水星が火のサインでトライン

保護側となり得る何かは客観的な立場を譲りません。

正論をもって距離を置きます。

山羊座冥王星と天秤座の木星(逆行)はスクエアで

以上を総合的にみると

ミューチュアルレセプションの火星と金星の

特に金星の部分がネックとなってぐらつきがちです。

金星は逆行中ですので

ミューチュアルとは言え、

バランス感覚を問われる事が起こりそうですね。

金星が象徴する受容性の部分が

上手く行っていない状態を想定すると良く

牡羊の金星ですので、

直感的すぎるのが原因ということもあります。

強いて言えば、木星も逆行中ですので

左右のバランスでは左側が弱くなります。

左をかばって右側に影響が出る事も。。

太陽、月、土星が火のサインにあり

現実的な関わりから多少距離を置く様なサインと度数にあり

出生図に水のサインや土のサインが多めの方は

不安定さが増したり、体調を崩しやすかったり

するかもしれません。

その際の不安や不満は牡牛座の火星を強化すること

つまりじっくりと一歩一歩、不安や不満の材料と向き合う事によって

多少は解決されそう。

4月10日からは牡羊座の水星が逆行を始めます。

物事の見方、受けとり方に注意が必用な時期ですので

感覚だけでものを言わない・判断しない事が更に必用になりそう。

雰囲気や状況に惑わされずに本質を理解出来る様に

まずは

自らを整えたいときです。

























パワーアイテム)獅子座の月・水瓶座太陽 月蝕の時期におすすめの香り

新年あけまして・おめでとうございます!

1月中はブログを更新出来ず終いでしたので

立春を迎えてからのご挨拶にて、失礼させて頂く事にしました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

年も新しくなったところで、ブログの記事に

もう少し力を入れたいな・内容も少し変えて行きたいなと考えています。

そんな中、

「幸運を呼ぶおまもり」というカテゴリを作りました!

占いをしていると運気の流れに敏感になり

他者からみればほんのささいな出来事に意味を見出したり

運気を変えるきっかけを探り当てる事が出来る様になります。

他者からみれば些細な事であっても本人にとっては重要で

何か力づけが欲しいとき、そんな時に役にたってくれそうな

何かをブログ内で紹介したいなと思います。

第1弾は 私が得意な「香り」の分野からのひとしなを紹介させてください。

2017年の中で、注目すべき天体イベントのひとつとして

2月の月蝕と日蝕が挙げられますが、

今回は2月11日の 獅子座と水瓶座23度(かぞえ度数)で起こる月蝕の時期を

過ごす時のサポートアイテムとして、しなやかで力強い香りをおすすめします。

今回の月蝕期の特徴を一言でまとめるとすれば

「未来に向けて建設的な流れを作り出すために

ピークを迎えている物事が明確になる時期」と読みましたが、、

東京図ではアセンダントが牡羊座の最終度数にあり

支配星の火星は12H牡羊座で金星と合です。

勢いの良い火星の熱・情熱が匂い立ち溢れ出してきそうな状態です。

山羊座のMCは冥王星が合で

勢いのある変化の中、気持ちはうねるものの非常に冷静な判断が

必用&なされるべき時期で

強い勢いに負けずにしっかり立っていられる強さが必用な時期でもあります。

この時期におすすめしたい香り(香水)は

「グッチ バンブー リミテッドエディション オードパルファム」

yjimage-1_20170212144330784.jpeg


2月8日から限定パッケージで発売になっているお品です。

ピンクのデザインボトルがとても素敵。

オーデコロンではなく、パヒュームでもなく

オーデパヒューム(オードパヒューム)という香りの強さも◎

  トップノート: ベルガモット
ハートノート:カサブランカリリー、イランイラン エクストラコモロ
ベースノート: サンダルウッド
➡グッチHP


実際に使用してみると

とても瑞々しく若々しいトップノート(最初に香り立つ香り)です。

((40代半ば蟹座太陽の私には眩しい、爽やかさがあります))

ミドルノート(ハートノート)という体温で温まった頃に香り立つ香りは

イランイランなどが使われている割には濃厚な香りではありません。

薄いミルフィーユのような薄い香りの層が何枚か重なった様な香りで

このあたりは

人それぞれの体温や環境によって立ち上がる香りが違うのではないかと思います。

つまり、人によって印象が変わるミドルノート。

変化をどう受け止めるのかという個々の価値観の違いを

香りがそのまま表現してくれている様で、多様化というキーワードが

ミドルノートに表現されている様に感じました。

ラストノート(ベースノート)は最初から最後まで、

時には控えめに時には主張する香りで、、

一番最後に残り香として香るのもこの香りです。

サンダルウッドを使用していますが、どちらかといったら軽めで

宗教的では無く、商業的な香りのするサンダルウッド(或はブレンド)です。

ヨガや太極拳で鍛えた筋肉の様な

美しくしなやかな東洋的な雰囲気を醸し出しますが

スポーティーな西洋的な感覚でのヨガや太極拳のイメージ

名前の由来のバンブーは

かぐや姫に出てくる竹がイメージされているお品だそうですが、、、

因みに今回の月蝕図をかぐや姫の物語の中のシーンに例えると

月からかぐや姫にお迎えが来るシーンを連想しました。

古典的なかぐや姫は連想しづらく、現代版かぐや姫の印象ですが。。

とても複雑な状況下・嬉しいのか悲しいのか一言では言えないような心情。

「グッチ バンブー リミテッドエディション」は

そんな今時なハートを支えてくれる色と香りに思います。

売り場で見つけたら、試してみてください。

女性用ですが、、

男性が女性用の香りをつけるのもとても素敵な事に思います。







インフルエンザ流行ってますか?12月と1月の出演日

子供がどうもインフルエンザにかかった様です。

今日は、久々に内科を受診します。

子供達が大きくなると病院とはほぼ無縁で1年に一度

行くか行かないかといった状態なので

インフルエンザっぽいなどとなると、診察券を探して

大慌てです。さすがに熱が高いので一人で行ってこいとも言えず

久々の受診で毎度初診扱いになるため

診察までの時間がかかります。

自分が風邪を貰わぬよう万全を期して朝一で病院に向います。

12月と1月の出演のおしらせです。

12月11日は第三の眼のサイトには出演予定と載っていた様ですが

お休みを頂いていました。8日、9日、10日、11日、12日と予定が

立て込んでいて、10日の夜間からと11日・12日午前中は

メールチェックが出来ない状態で

この間メールを頂いた方(特にセッションのご予約)への

返信が遅くなってしまいました。本当に申し訳ございませんでした。

今後、気をつけます。

12月の出演は12月31日のみです

1月の出演ですが1月は出演日未定です
(通常の出演日8日は不在でお休みです)

来年の運勢はどうかな〜・なんて

セッションのご希望が多い時期に、出演日が少なくてすみません。

ご質問などもメールフォームや問い合わせフォームから承りますので

ご質問やご不明点ございましたら、ご一報くださいませ。

では、久々の病院(緊張します)に子供を連れて

行って来まーす。

本の紹介)さあ、じぶん才能に目覚めよう あなたの5つの強みを見出し、活かす

勤めている会社で「ストレングス・ファインダー」なるものを試してみませんか?と

この本を紹介された。本を購入すると「ストレングスファインダー」なるテストに

アクセスするためのコードがついてきて、

サイト上でテストを行う事が出来る。

第3章まで読み進めてから、テストを行うのだが

実際にテストを行ってみるまでは眉唾ものというか

よくある、心理テストのようなものだと、少々こばかにしていた。

20秒以内に「はい」「いいえ」「どちらでもない」の3択に答えて行く形式で

ワタシは2問ほど20秒以内に答えられず、設問がとばされた問いがあった。

テストが終わると5つの資質(才能の原石)が結果として表示されるのだけれど

どの資質にも、覚えがあって馴染み深いものばかりで驚いた

こちらのブログで紹介しようと思った訳は

設問から導き出された資質と

占星術の出生図との関連を見つける事が容易だったためで、

それにも(たいそう)驚いた。

才能と技術は異なると本文にあるのだが

1位の資質は出生図では月に関するアスペクト(月と火星のオポジション)を

そのまま書き出したかの様な「活発性」という資質だった。

私は、常々、どんなに良いアイディアでも考えているだけで行動に移さなければ

意味がない(ただの自己満足・マスターベーションに近いんじゃないの)

などと口にするのだけれど「活発性」という資質は行動力や始動性を

指し示すとある。

この本の良いところは、○○の資質をもつ人を活用(仕事で)するのには

どういった指針が必用かが書かれていて、

「活発性」という資質を持つ上で嬉しくも困難にも思える部分(才能ゆえの悩み)が

とても癒された。

占星術的に読み解いてみると月火星オポジションが示す活発性が産みやすい困難については

私の場合蟹座の太陽の資質(共感力だと思う)を後天的に使い、太陽と木星の水のトラインを

含め、月火星オポの活発すぎるあやうさをカバーしてきたと理解が深まった。

実際、太陽期になるまでは月火星オポによる「せっかちさ」で失敗を良くしてきたのだ・・・


2位は「個別化」という資質が顕著で

これは1H水瓶座の火星(獅子座の月とオポジション)や8Hの天秤座天王星あたりの

資質と非常に近い資質である。

3位は「責任感」という資質が顕著であったのだけれど

アセンダントが山羊座の私はいつも当たり前のように

責任から物事を考えているし、

責任は私にとって非常に大事な価値観なので納得だった。

(実はこれが1位に来ると思っていた)

4位は「収集性」5位は「アレンジ」とあって

このあたり、双子座の土星らしい資質。。

私の場合はこのように

1H火星と7H月のセット&アセンダントルーラー土星の資質が

トップ5にあらわれていたのだけれど・・・

ストレングスファインダーと占星術を併用すると

面白いのではないかと思う。

原初的な才能はアセンダント周りから表れやすいのだろうか?

ストレングス・ファインダーを試した事がある方、

是非、出生図と併せて読み解いてみてほしい。

面白い発見があったら是非、教えて下さい!

巻末にあるコードを使用すると、強みとなる資質を発見出来る。結果を見てどの資質にも大変馴染みがあり驚いた。診断後に本文を何度か読み返すと良いと思う。自己肯定感が高まり、どうやって才能を活用しようか・・と胸が高鳴る本。







最近読んだ本・自分の小さな「箱」から脱出する方法

本の紹介をします。

今年の夏から新しい職場に入った事もあり、

そこで抱え初めていた

対人関係のもやもやをスッキリさせたくて読んだ本です。

自分の小さな「箱」から脱出する方法 
 人間関係のパターンを変えれば、うまくいく!

アービンジャー・インスティチュート著 
金森重樹監修・富永星訳 大和書房


黄緑色の表紙の本で 

ウェブ占いや心理学テストにありそうな挿絵 

書店で見つけたら手に取らなかったかも・・

・・購入のきっかけはアマゾンのレビューでした。

疲れずにするっと内容が入ってきます。良本です。

~ ~ ~

天秤座に木星が入ったとたん、周りが気になってきた自分が居て。

天秤座の木星に対して、山羊座の火星・冥王星がスクエアをとる時期ですし

対人関係に悩むなら「今」はベストな時期かもしれないな・・と思い

太陽が天秤座の時期に目立ってきた迷いや不安を

太陽が蠍座に入った先週末にどっぷり悩んでみることにしました。

次回の新月は蠍座の太陽と月が魚座の海王星とトラインになりますので

誰かや何かと深く関わるという事への恐れや迷いを手放したいという願いもあります。

自分の小さな「箱」から脱出する方法には

とても身近なサンプルがたくさん載っていて

「ある・ある」が沢山。

自分はまさかそんな事はしないですと言い切りたいものの

実は、知らず知らずに行っていた反省すべき点が沢山見つかりました。

天秤座に木星が入ってから、職場だけでなく、

自分の子供についての悩み(学校や家での悪事)も急浮上したので

何か、自分の姿勢を変えるべき事があるはずとは思って

本を読んでみましたが・・良かった。

変わってほしいことがある場合・自分が変わるのが一番てっとり早いと

思います。同じような悩みを抱えている方はお試しあれ☆

新しい職場で年齢の離れた人々と働く事になり
言葉にしづらいモヤモヤを抱え、、
この本を読んでみたところ・・・
抱えている問題が明確になりスッキリ。
一挙に問題が解決したわけではありませんが
解決の糸口は見つかりました!良かった。








思考に関する熟成期間・日蝕からの一ヶ月

9月1日の乙女座の日蝕・9月17日の魚座ー乙女座の月蝕を経て

秋分を過ぎた23日に水星が順行になり、今日はシルバーウィークの最終日曜日。

日蝕の少し前に水星が逆行を始まった事も考えると

ある物事への考え方の変化がこの一ヶ月間に顕著だったと

おっしゃる方が多いのではないかと思う。

今、どこに落ち着いただろうか。

日蝕図では乙女座の太陽&月と射手座の土星、魚座の海王星が

キレイなTスクエアを形成していた為

海王星、土星のアスペクト(90度)がもたらす

理想と現実の狭間を垣間みる様な苦しさが

明らかになって、ああ、自分は今、苦しいんだった。。

というような気付きを改めてした方もいらっしゃったと思う。

何故、苦しいかといえば、乙女座最終度数で逆行を始めた水星の動きからの視点で

考えると。。自己実現の方法の誤りというか、違う通路に入り込んでしまっている

自分に気がついてしまったとか。。そんな様子がホロスコープからは伺える。

気がつく余裕さえなく邁進してしまったものは失敗という形に出るかもしれない。

解決方法は、このTスクエアに関与している天王星が握っていた様に

思うが、、牡羊座の天王星のルーラーの火星は土星付近にあったため

頑にぶつかってみて、こだわってみて、それでやっと天王星的な

土星と比べると少し広い視点を得たという場合も多いだろう。

はじめから天王星的な立ち位置にある人は

土星的な視点の人からみるとちょっとずるく、いつも傷つかない立ち居位置を

早々みつけてしまういわゆるスマートな感じに映る。

手を汚さない立ち位置というのがどう周囲に映るのか。。

火星が運行中の射手座の支配星が乙女座から天秤座に移った事もあり

また、火星も射手座から山羊座へと移る2016年の後半は

2016年前半に比べると

評価を得るもの、得る人の基準が随分と変わってくるのではないかと

予想する。

月蝕図(乙女座1H太陽・7H魚座月)を見直してみると、乙女座で逆行中だった水星が山羊座の冥王星と

スクエアになっている。

魚座の支配星、海王星は土星と7H−4H間で綺麗にスクエアを保っている状態。

月蝕付近でとった行動は無意識で或は本能的で

それは自分の基盤(幼いころに教わった行動や大切にしている価値観)からの

言動であったかもしれない。

素が出やすい時で、でも、とても大切にしているものが

自ら客観視しやすい状況だったと思う。

自らの大切にしている価値観と

自分が所属している社会のマッチングが2016年後半は

大切になってくるかもしrない。

木星、火星、と2つの社会天体のサイン移動があるため

マッチングがすんなり上手く行き始める方と

違和感を感じ始める方にわかれるのではないかと予測する。

対処方法は・・・木星、火星、共に活動宮に動く事を考慮すると・・

行動あるのみ・動いたもん勝ちだ。

愚痴を溜め込む暇がないくらい行動をしてみると良いのではないかと思う。

天秤座の木星は自分以外の他者との出会いを広げてくれる。

自分のスタンスが見えて来たからこそ、他者との会話も弾むながれ。ではないだろうか。

〜 〜 〜

まだまだお若い、水星期や金星期のみなさんは(責任を担っていない年頃のみなさん)

自らのスタンスなんてなくて良い。なくて当然だとも思う。

スタンス無くして、いろいろな人と(気軽に)出会うのは楽しい事でもある。

その場の会話や出会い・お付き合いを広げて欲しい2016年後半・です。

楽しんだ先に、社会人としての未来がちょっと見えてくる時期でもありますよ。




















8月から日曜(第2)の出演になりました!

皆様、ご無沙汰をしています。
(無精をお許しください)

8月末ですが、私生活の節目を迎えています。

7月から平日勤務の仕事に就きまして、第三の眼の出演を

第5土曜(ある月と無い月がございます)と

第2日曜日に調整して貰いました。

旧来の先輩の他、新しく入った皆さんに助けられての選択で

占いを辞めずに続けられる事を本当に感謝しています。

普通の会社で働いてみて、(占い仲間との仕事ではない仕事環境に入りはじめて)

わかった事なのですが・・・

占いを好きな方ってわりと多い!!です。

占いなんてインチキだとか怖いとか騙されるなとかそういう表現をされる方も

モチロンいらっしゃいますが

ある一定以上の年齢を過ぎている方やある程度の社会キャリアがある方は

依存せずに、ちょっとした元気付けや癒しグッズとして、

またはひとつのエンターテイメントとして

占いを楽しんでいらっしゃる事がわかりました。

ある一定の・・・をつけたのは、自分がすでにあるという意味で

占い内容に翻弄され過ぎない自我や自らの精神的な居場所が

きちんとあるという意味で、です。

それはそれ、これはこれ、と自らの判断基準があるからこそ

楽しめるもの・味わえる世界ってありますよね。。

自我形成前のヤワラかい年代の方々の中にも占いファンはいらっしゃいますが

占いは大人になってから自己判断で良いのでは・・と言いたい事が

私は結構あります。。

自分の子供の占いを自分の為にする事はあっても

彼らには全く占いをしません・求められた事もないですしネ・・・



さてさて、今日は実は急に仕事(会社)を休んでしまった事もあり

ゆっくり日蝕図をみています。

なんと左足の小指の第一関節を痛めてしまいました・・病院に行った結果

骨折らしいのですが綺麗に折れたらしく湿布が添え木代わりで大丈夫との事。。

念のため休みましたが明日は出社予定です。

日蝕図、、アセンダントに海王星が合ですね。

私みたいにもともと海王星の効いた図をお持ちの方は

うっかりにご注意を。

残暑に乾杯!の酔っぱらい過ぎにも気をつけてみて下さい。

土星と金星がセクスタイルですので他者からの

役割、任務、責任についての指摘には朗らかで従順な対応が幸運を呼びます

コミュ力が高まりますので、まさか「うっかり」の場合は

丁寧なコミュニケーションでカバーを。

乙女座の水星は逆行になりましたので

直球すぎる物言いにはちょっと待ったがかかるかもしれまんよー!


yjimage_2016083113335077e.jpeg

















火星が順行になりました

蠍座で火星が順行になり、

蠍座の象徴するものごと、蠍座関連・・例えば

8という数(数秘的な)、8H、蠍座対応の臓器、などなど

に関して、、物事が順調に運ぶ様に見え始めてはいませんか?

蠍座的な喜びはハラの底から沸き上がるような熱い感覚、

生きていて良かった〜といった様な深い安堵感のようなものです。

サバイバル後に命綱が見つかった時の様な喜びに思います。

各々のチャートで蠍座の火星どこにあるのかによって

現れは異なりますし、蠍座の火星を止めてしまう様な天体配置をもともと

お持ちだど手放しで喜べないという状況が合さって出てはくると

思いますが、、シンプルに生命力を取り戻した感じ・息を吹き返した感じは

あるのではないでしょうか?

蠍座の火星は現在、数え24度で

喜びはあっても、まだまだエンジンを空ぶかしの様な状態です。

エンジンがかかり始めるのは7月4日の新月後のようです。

そしてさらに1ヶ月後の新月期8月3日以降になると

順行になった火星は射手座に入りますので

7月4日からの1ヶ月は温故知新月間と考えて良いのかも。

7月末は乙女座木星期に得たものをしっかり踏まえて

潔い前進を考えてみると良いでしょう。

木星が天秤座に移る前に乙女座の支配星の水星が逆行(8月の終わりから)を

開始します。

水星逆行中に木星は天秤座に入りますので

乙女座に太陽がある秋分の日までは

水星逆行の影響に目が向きやすくなってしまうかもしれませんね。

この時期は勢いづいたものが少し停滞してみえるかもしれません。

水星は秋分の日を過ぎた後に乙女座で順行に戻りますので

乙女座の水星が象徴する技術であったりスキルであったり・・に対して

神経が過敏になるかもしれません。

この時期に、技術を学んだりスキルアップに勤しむのは

とても適していますので、出来ない事を悩む時間があったら

高みを目指して学ぶ(射手座の土星火星からの応援があります)という姿勢を

貫くのが良さそう。です。

励ましやご褒美を自らに与えたいときは

月や金星の動きを見て月や金星の入っているサインらしい

+αを生活に取り入れてみて下さい。

ちょうど水星が逆行を始める頃に金星は天秤座に入りますので

ストレス発散にお買い物(ファッションなど)は効果があるかもしれません笑

現在は7月4日の新月に向けての時期ですが、、、その次のサイクル・・

日蝕期までの計画(7月〜9月)を立ててみるのが良い様です。

若い人が面白い☆

若い人と書くだけで少々

自らがすっかり中年期というのを感じてしまいますが

最近、10代〜30代の方々の活躍が

面白いナ〜頼もしいな〜と感じています。

特に冥王星が蠍座以降生まれの皆さんとの関わりが

増えているのですが

何だか現実的かつユニークな感性を持っているし

落ち着いているし、、

世間でゆとりと言われている世代の皆さんも含まれますが

私は若い世代の皆さんがとても好きです。

プライベートでも長男次男が大学1年と高校1年になりましたが

(三男は中2・・で思いっきりチュウーニ!!笑)

彼らから教わる実務的な事が多くて頭が下がります。

私より上の世代はバブルを経験した皆さんで

年下の皆さんに比べると

恐ろしい程、派手で見栄があって「何か」を信じている様に見えます。

彼らが若い時に培ったポリシーがある様に見えますが。

2008年の冥王星山羊座入り、続く海王星魚座入り、天王星乙女座入りした

この何年かで

ポリシーが揺らぐ事が多々あったのではないでしょうか。

それでも変わらない人もいらっしゃいますが

そういう方は大きな変化は身近な誰かに任せて

内側で小さなポリシーを保ち続けている様にも見えます。

家庭内の在り方は個々の家庭によって違う・家庭は小さな国家の様な

ものですが・・

家庭内(小さな国家内)にぬくぬくと居続ければ

そういった劇的な変化はメディアで扱われているものごとのように

済ませてしまう事も出来ます。

そういうぬくぬくとしていられる方々も周囲にわりと多くいらっしゃいますが

ある面ではラッキーなのかもしれませんね。平和です。。



世界でおきている事を自分の事の様に考えましょう〜といいながら

いざとなるとぬくぬくとしたおうちに駆け込む

偽善者(言い方がキツいかな〜)のグループにも

オーラソーマやヒーリング、占いを学ぶ時に多く出会いました。

私は何だか居心地が悪くて、何処とも遠ざかってしまって今に至ります。

占星術を学ぶグループ(もちろん様々なグループがありますが)が

一番居心地が良くて・その時々で居心地が良い場で占星術の研究を続けるという

スタイルをこのまま続けようと思います。


今月6月は、仕事量を減らして

のんびりしました。体重が2キロも増えてこれは要検討!ですが

のんびりしようと決めたのは

私のセカンダリープログレッションの月が現在、魚座の30度にあるためです。

先月半ばから7月5日まで魚座30度にあり

7月6日に牡羊ポイント・牡羊座1度に移動します。

セカンダリープログレッションの太陽は先月まで乙女座13度にあり

この時期は、本当に沢山の取捨選択をしました。

バリバリの威力があって13度の凄みを極めていましたが

現在は乙女座14度です。14度は14度で多少受動的ですが

やはり取捨選択力が凄く、8H作業(私のチャートで乙女座14度は8H)

での取捨選択が続いています。

魚座30度は2Hの作業なのですが、魚座30度の感想は

一言で言えば、いろいろ定まってきたな〜ということでしょうか。

こちらも取捨選択です。

私のチャートの特徴は「矛盾」なのですが

魚座は選択される側で乙女座は選択する側と解釈されますが

選択される側で選択をし、選択をする側で選択されるという

逆転があります。

普通に解釈すると、一体どういう事?と矛盾に囚われて

しましますが、矛盾を生で行っている身からすると

矛盾は矛盾ではありません。他者から端から見て

矛盾しているだけなので事細やかに自分の事を誰かにわからせようとしなければ

良いだけですし、同類の方には

するっと理解されますから大丈夫。

チャートにオポジションを沢山抱えている方は

向かい合うサインが影響し合って作り出される

3番目のサインのようなものを感覚的に知っていると思います。

3番目の居場所では矛盾という言葉が矛盾のような感じになります。

〜 

若い人が楽しげに見え始めるのも

魚座30度的な状況かもしれません。

自分が古くカタく感じられますが

そのカタさが無いと次のサイクルに入れないという感覚や

カタいものとヤワラかいものが同期をとってから

ある1点を通り過ぎて遠ざかるのを(説明が難しいです汗)

とても喜んでいる・そんな状況です。

やたらと批判的なのはセカンダリープログレッションの太陽が

乙女座で月が魚座の今、MAXかもしれませんネ笑



数字が合うので、占星術って楽しい!と思いますが

セカンダリープログレッションの月が牡羊座に入った頃

新しい会社での生活がスタートしています。

魚座30度中に契約が交わされ、入校が済むという次第です。

つなぎ目が切れていないのが良いと思いました。




































十二指腸潰瘍

昨日、十二指腸潰瘍で夫が緊急入院しました。。。。

健康運があまり良く無いかもという占い結果

(東洋方では特に軒並み、書かれています)

の私ではなく倒れたのは夫でした。。。

風邪もあまりひかない家族で病院に行く事が

ほとんど無く、これまで過ごして来たので久々の病院通いです。

1969年生まれ蟹座太陽の夫のホロスコープは、

ここ数年結構ハードな図になってはいて..今かあという感想。

どの様にハードかと言えば

出生の太陽とオポジションの位置に冥王星があり

出生の月とコンジャクションの位置に海王星があり

トランスサタニアンが共に、順行逆行を繰り返しながら

太陽と月の上を行ったり来たりする図になっています。

今後、出所図のMCの上に冥王星が重なる予定で

射手座の初期度数にある出生図火星の上を

土星と火星が通り過ぎた後であり、現在火星は

逆行して出生図の海王星と合になっていて

順行になってからもう一度火星リターンを経験します。

(随分前に、松村先生に夫の図を読んで頂いた時に

射手座初期度数の火星が男気を発揮するかもと

言われた事を思い出しました)

火星と月が90度になっていますが、夫のホロスコープでは

「無理」をする部分がここしかなく

10天体のうち水と土のサインが7個、火が1個、風が2個という

割り当てのどちらかといったら受動的な図になります。

牡牛座土星とアセンダントが合なので非常にマイペースで頑固です。

(この土星に関しては年をとるごとに強烈に頑固になると

松村先生に読んで頂きました)

太陽、月にトランスサタニアンの影響があり、

現在46歳ですが、、火星期の終盤で出生図の火星がトランジットの火星、海王星に煽られていて

まだまだ頑張れる、自分は平気と若い頃からの習慣を変えられず

(夫は中学生以来、朝と夜が逆転した生活をほぼ続けています)

無茶が続いた後で突然倒れ。。。

木星期への移行を本人が意識しないと

危ないですよ〜という暗示に思います。

周囲に迷惑もかけてますので、そろそろ自覚が必用なのでしょうね。

セカンダリープログレッションの太陽は

獅子座27度にあり、なにかしらの啓示を本人が受けとる必用が

ありそうです。

セカンダリープログレッションの月は

蠍座12度にあり、(私のネイタルの月と90度というのが気になりますが)

仕事の仲間には恵まれる様子です。

入院した先のベッドでは倒れた自慢共有がラインで行われています。

十二指腸は占星術では乙女座に対応する部分ですが

1969年生まれは冥王星と木星が共に乙女座にあり

トランジットの木星も乙女座にあり、

夫と同世代の方は、2016年の今年は

火星回帰と木星回帰がほとんど同時にあるという状態の様です。

性質の異なる2つの天体に橋渡しが出来ると良いですね。

〜 〜 〜

生活のリズムが異なる事で

同居が可能だった夫婦のため、夫が朝方になってしまうと

私がもしかしたら病気になるかも・・・汗・・・

などなど少々、複雑な心境ではあります。

リズムが揃ったら

生活を別にしなくちゃならないかもしれません。









中国医学&中国占星術の勉強

昨年から通っている放送大学の授業(面接授業)に

中国医学と中国占星術の教科が今年度はあり、

とても楽しく学んでいます。

占星術を学ぶとあっても

占いスクールとは環境が異なるので

生徒として集まる人達も占いスクールに参加する面々とは

年齢も職業も随分違う様子・非常に新鮮です。

私は、数年前の「失敗」から最近はこうした、アカデミックな環境で

占いに関する講座やら授業を探して参加しています。

人が相手というより、学問が相手という授業や講座の構造がとても楽しいのです。

比べてしまうと、占いスクールだと

どうしても○○先生から教わるという特色が濃くて

その環境は自らの経験からですが

メリット・デメリット双方が際立ちやすいと思います。

仲間は出来やすいのがメリットですが

仲間とつるみやすいというデメリット(人によってはメリットなのかも)

がある様に思います。

〜 〜

数年前の「失敗」とは占いスクールや誰それ先生に関するものでは無いのですが

個人から何かを教わる時に、今後は用心したいと

思った経験がありました。

例えば、ある個人から何かを教わる際に

教える側と教わる側、双方で集まったメンバー間でぐるぐると

商品が流通していく「洗濯機」の水流のような商法があります。

同じ様な目的を持って集まったメンバーなので好みも似ている事も多々あり、

お互いを紹介しあい、その縁からメンバー間で売ったり買ったりが

はじまってというケースってわりとあるのではないでしょうか。。。

それが続くと

お金が水流のように回り続ける状況が産まれたり、訪れたりします。

みんなでいいねいいねと互いを紹介し続けて

講座には参加していない個人的な知り合いも水流に飲み込まれたりして

どんどん流れの大きい(太い)水流になったりもします。

私は過去、このような洗濯機商法を進めているグループに、ほんの一時期参加していました。

講座参加のメンバーで互いを紹介をし合う(商品を購入し合う)ので、

確かに新しい出会いは沢山あったのですが、

「失敗」と思えるのは

本当に良いとは思っていないものまで

良いと言わざるを得ない状況が訪れた事でした。

調子良く話を合わせられない自分に直ぐに気分が悪くなり・・

この集まりは1ヶ月余りで抜け、その後一切連絡をしなくなりましたが・・

ぐるぐる洗濯機商法の一こまとなってみて、本当に後悔してしまいました。

ああもうダメだと思った直接のきっかけは

私の事を本当に友人として信頼してくださっている方が

私が「良い」とブログに書いた水流先の商品を

いとも簡単に購入してしまった事があったのです。

私はその商品を、実はあまり良いとは思っていなかったのですが

控えめ書いた商品説明に友人が即時反応しました。

「何でそんなものを購入したの?」
「えっ、貴方が良いといっているから私も試してみたくて〜」
「・・・・・」

クチコミで商品が紹介され

クチコミでものが売れるのは良い事だと思います。

本当に良いと思ったものは意図しなくてもついつい

好ましく思っている相手に話をしてしまうものですから。。

でも良いと思っていない商品を良いと言うのは、、

私にはちょっと難く、人間的にダメになりそうでした。

〜 〜

仲間として存在するために

不必要なものや、良いとは思えないものを購入するというのは

世間一般のお付き合いや主婦の世界では良くあります。

お付き合いという意味では仕方がない部分もあるのかもしれません。

でもそういった人々をターゲットにしている商法や人やグループも

あります・・・ありました・・・。

学問が商品になって、価値を落としてしまうのはそんな時かもしれませんね。

今日は月が牡羊座にあり、冥王星とのスクエアをとり

その後天王星に近づいて行きます。

牡羊座の支配星の火星は、蠍座で逆行中・・・

過去のくすぶる体験から、心理的な距離が欲しいがために

ちょっと威勢の良い、ちょっと張りのある、言動を

とってみたい日の様です。

火星も約2年ぶり(2年2ヶ月)に地球に近づく今宵・・大接近では無い様ですが

巷ではスーパーマーズなどと言われている様子ですし・・✨


















menu

♦西洋占星術
♠タロットカード
♥手相
♣クラウドスプレッドコンサル
★料金
30分5000円
60分10000円
90分15000円
※タロットと手相のみ
15分2500円のメニュー有り

ご予約・お問い合わせ

≪第三の眼・専用予約フォーム
コンサルをご希望の方はこちらより

プロフィール

MIRACH(ミラク)

Author:MIRACH(ミラク)
西洋占星術&タロット・
オラクルカードを長年愛用。
日常から親しんでいます。

パーソナルカラー・色彩心理学講師
オーラソーマのプラクティショナーを
2002年より経験、現在に至ります。

趣味はクラフトと読書&スイミング
海外ドラマの鑑賞です

2010年より
天然の香原料を使用した和のクラフト
(インセンス・匂い袋・ブレンドティー)
の受注製作と販売を行っています

2014年9月 鑑定名を「観楽」から
「MIRACH」へと変更しました。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -